FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「死に顔ピース」

 立冬を過ぎ、暦通り寒くなって参りました。
 今日の東京は冷たい雨一日だそうです。
 お風邪など召されませぬよう、御身体に気をつけてお過ごし下さい。

 本日は、自分の情報ではなく、パートナー氏出演の演劇情報です。

 11月17日(木)~23日(水・祝) 中野 ザ・ポケットにて
 ワンツーワークス #5「死に顔ピース」
   
 劇団ワンツーワークスの座長で作家の古城さんが、去年、胃癌が発覚したときに、もし楽しく笑って「そのとき」を迎えられるなら、このさき生きることにも前向きになれそうだ考えたそうです。
 そして、「死を迎える=楽しく笑える」という、この大きな矛盾に思えることが果たして実現できるのかと問うた作品です。

 ご興味を持たれましたら、ご連絡ください。お席の手配をさせていただきます。
 おかげさまで日曜日のチケットは完売いたしました!

 どうかよろしくお願い申しあげます。  合掌


表 裏 日程


http://www.onetwo-works.jp/nextstage_sinigao.html
スポンサーサイト

テーマ : 演劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

『苺畑でつかまえて』

Dream Power01
 昨日、毎年恒例年中家庭行事となっている『Dream Power JOHN LENNON Super Live』を観に武道館に行き、ジョン・レノンの曲をたっぷり堪能してきました。

 このライブも今年で10回目。
 オノ・ヨーコの、
「どんな些細なことでも夢を持つこと。それが世界を変えていく大きな力となる」という提唱により、世界の子どもたちに学校を贈るチャリティ・コンサート。
 去年までに、世界26か国95校の学校建設を支援し今回のコンサートで100校を超えるということなので、オノ・ヨーコの目標「10年、100校」も達成し、来年は開催されないのかも?

 Dream Power02

 さてさて12月ももう9日です。
 今年こそ本気で、大晦日までに大掃除を完了しようと決意。
 しかしぃ!! 28日の稽古おさめまでの間に、全休日は25日の土曜日のみ…どうするっ?

 いやいや、言い訳は禁物です。
 風水的にも、0地点も、心の平安も、お掃除が基本。がんばります。
 独り言的決意宣言でした。読んでくださってありがとうございます。合掌


  ☆・_・☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*

 とかなんとか言いながら、今週末は相方の舞台で軽井沢です。
 告知で恐縮ですが、ジョン・レノンつながりということでよろしくお願い申し上げます。

2010.12.12 (日曜日)
ジョン・レノン追悼ライヴイベント『苺畑でつかまえて』

 12時開場 13時開演(12時半~オープニングアクトがあります)
 16時00分終了(予定)

 軽井沢万平ホテル ザ・ハッピーヴァレイ
 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢925
 TEL 0267-42-1234 http://www.mampei.co.jp/

 前売・当日とも 3000円
(チケット代の一部はチャリティ収益金の一部をマザー・テレサが創立した「神の愛の宣教者会」に寄付させていただきます)

 ◆主催 苺企画 http://ichigo-kikaku.info/

テーマ : 演劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

「誰も見たことのない場所」

「誰も見たことのない場所」

 私の公演案内ではなく恐縮ですが、この夏も変わらず舞台に燃えているパートナー氏・藤村忠生の公演案内でございます。
 栃木、宮崎の旅公演も無事終了し、今週末は東京・高円寺にての開催でございます。


  劇団ワンツーワークス(元劇団一跡二跳)#2
  「誰も見たことのない場所」
  脚本・演出 古城十忍

  日時  9月4日,土曜日14時・19時/9月5日,日曜日14時

  料金 前売2800円 当日3000円

  場所 「座・高円寺2」杉並区高円寺北2-1-2 電話 03-3223-7500
      JR中央線「高円寺」駅北口を出て徒歩5分

 この舞台のテーマは「自殺」です。
 人は何故自ら命を絶ってしまうのか?
 「自殺」を語ることは、何故今なおタブー視されるのか?
 年間3万人超の自殺者が11年も続く日本。
 人が自殺に追い込まれていく、その背景には何があるのか?
 45人にも及ぶインタビューで得た証言をもとに、「自殺」を真正面から赤裸々に見据えたドキュメンタリーシアターです。
 重く暗いテーマですが是非ご覧頂きたいと思います。

 お時間、ご興味ございましたら、なにとぞよろしくお願い申し上げます。合掌

藤村忠生公式ホームページ http://tadfuji.web.fc2.com/


テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

暑い 眠い エアベンダー



 またまたバス車内の写真。みなさまくれぐれも転倒にご注意ください。

 8月になりました~~~!!

 それにしても暑い毎日が続いています。その上、眠いのです。
 一週間ぐらい眠気が続いています。そして雨の日のようによく眠れる日々です。
 どこかの局の気象ニュースで「この猛暑は気候ではなく災害です。熱中症にご注意ください」とテレビのアナウンサーが言っていました。
 本当に…。まったく…。

 レッスンの前のシェアリングで
「私たちは燃えている!! この夏より熱く燃えている! だからこんな暑さへっちゃらさ!!」と皆で宣言、あまりの暑苦しさに大爆笑していましたが、異常な暑さを吹っ飛ばすには少しパワーが足りなかったようです(^^ゞ

 どうか、皆様お身体に気をつけてお過ごしくださいませ。



 さてさて昨日の日曜日は久しぶりに映画を見てきました。
 M・ナイト・シャマラン監督「エアベンダー」

 気・水・土・火の4つの国があり、その各エレメンツを操る者たちをベンダーと呼び、4つのすべてのエレメンツを操ることのできるアバター・伝説の少年アンの冒険活劇おとぎ話。
 映画批評を見るとどれも酷評(>_<) でも、基本的にファンタジー大好きの私としては面白かったのです~~~!!

 まず、輪廻や元素などがキーワードで、大好きワクワク。
 東洋的・ 陰陽五行説の「木・火・土・金・水」ではなく、気・水・土・火の四元素というところがいかにも西洋的ですが、衣装などはスターウォーズや宮崎アニメ的に無国籍エキゾチックで楽しめました。

 つぎに、アクションにビリリ。
 「踊りは格闘技だっっ!!」という信念の私にとって格闘技の型は、まさに「舞」。
 パンフレットの解説によれば、水を操るウォーターベンダーは太極拳、土を操るアースベンダーは洪家拳、火を操るファイアーベンダーは北部少林寺拳法、そして気を操るエアベンダーは八卦掌のスタイルということで、かなりかなり楽しめました。

 続編を心待ちにしているのは私だけでしょうか?
 主役のノア・リンガーは13歳、テコンドー黒帯の持ち主な上に可愛らしいのです♪
N0A.jpg


 大声で「よかったよ!! 観に行ってね~!」とお勧めできないのが残念ですが…、感想まで。
 読んでくださって、ありがとうございます。

                     合掌


テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ハイライトシアター第1回 公演


 最近、移動が多いので、梅干しおにぎり弁当持ち歩いています。
 おにぎり最高! 太陽と水の恵み。よく噛んで食べましょ~(^^)

 皆様、いかがお過ごしですか?
 7月になりました。相変わらずムシムシじめじめですが、お身体に気をつけてお過ごしください。

 ホームページの方は相変わらずご迷惑をおかけいたしておりますが順調に修復作業中です。完成はいましばらくお待ちください。



 本日は私が振付を担当したお芝居の告知です。
いわゆるアングラ演劇。
初演は1966年、前衛華やかなりしころの作品です。
 そのころを知っている人には懐かしく、現代人には切なく理不尽な、美しい作品です。

 お時間ご興味ありましたら、よろしくお願い申し上げます。合掌


☆・_・☆☆.。.:*・


ハイライトシアター第1回公演

「ゴキブリの作りかた2010」 2010年 7/8(木)~7/11(日)

 8日 (木)20時~
 9日 (金)20時~
 10日(土)14時~ 19時~
 11日(日)14時~ 19時~

@Plan-B 前売り¥2200

ハイライトシアターHP http://hilitetheater.jimdo.com/



テーマ : 演劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

『古事記 ―俳優(わざおぎ)の始原(ふるさと)へ』

古事記チラシ表      古事記チラシ裏
※写真をクリックすると大きく表示されます。

 昨日、風邪かなぁと思ったのは日中だけで夕方からは回復し、予約していたお芝居を観に行ってきました。
 古くからの友人でDance Unit 森羅~SHINRA~の舞台にも友情出演してくださったことのある女優、坪井美香さんの公演です。

 それはそれは素晴らしく、題材もさることながら出演されている皆様の身体能力・技術力の高さは精神力や日々の鍛練の積み重ねがいかに大切かを再認識させられる舞台でした。
 そして魂の深いところに響く感動があり、神代の時代に、こうして技芸は発生し発達したのだなぁと、うっとり感じ入る、素敵な時間を過ごせたことに感謝しております。

 本日までの公演ですので恐縮ですがお知らせさせていただきます。
 一人でも多くの方に見ていただきたい舞台です。
 お時間ご興味がありましたら是非に!!
                     合掌

☆・_・☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆。*・

 関 弘子 三回忌追悼公演
    語り 演じ 舞う
      『古事記 ―俳優(わざおぎ)の始原(ふるさと)へ』

 2010年5月10日(月)
  第一部「古事記‐語り・演じ・舞う」
  第二部「関弘子の演劇活動をめぐってⅠ」

 11日(火)
  第一部「古事記‐語り・演じ・舞う」
  第二部「関弘子の演劇活動をめぐってⅡ」

  午後6時開場/午後6時半開演

 ●会場:銕仙会能楽研修所
  地下鉄 表参道下車(銀座線・千代田線・半蔵門線)A4出口より徒歩3分
 ●料金:一般 5,000円/学生 3,500円(共に追悼誌一冊進呈)
  ※尚、本がご不要な方は一般 4,000円、学生 2,500円となります。
 ●お申込み・お問い合わせ先:アトリエ花習(かしゅう)
  TEL 090-9676-3798 FAX 03-5988-2810

テーマ : 巫女舞・スピリチュアルダンス・バレエ 稽古
ジャンル : ライフ

卒業

20090611180306
一昨日ブログをアップしたあと、Windows Vistaちゃんは勝手にアップデートを始め、
電源切ったのが午前1時。
寝付かれなくなって就眠午前4時。

なのに、昨日は8時半に起きて久々の新宿、ピカデリーへ。
さすがシネコン、広くて綺麗。
でも、レディースデーとやらで混み混み。(写真)

みんな会社や学校休んでるのかなぁ~、なんて言いつつ、私も行ってるんですが。


鑑賞した映画は書くのも恥ずかしいのですが『ルーキーズ 卒業』
どうしようもない不良たちが熱血教師の指導のもと、甲子園を目指すお話しです。

映画的芸術性はこの際さておいて、クッサくさの青春ものに弱い私です。
最高潮のクライマックスに感動的な音楽を、これでもかっ!!と、かけるのには辟易しつつ、
クールな判断力も持続しつつ…
膝の上のお気に入りのショールは涙でぐしゃぐしゃでした。

映画館でこんなに泣いたのも久しぶり…
高校生のときの『チャンプ』以来かも(古っっ!!)
ああ、『地球交響曲3』も爆泣きでした~

とにかく感動。
熱血教師が
「夢にきらめけ、明日にときめけ」
って、く~、クッサくさ!!


ちなみに久々の東京公演
8月1日の『ひかり祭り』もテーマが『卒業』
ただならぬシンクロをこじつける単純な私です。

読んでくださって、ありがとうございます。
合掌


18:00

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

『あしたブログ』 JOE Company

JOE Company

4月5日 日曜日
家人であり、悠久の時を越える同志である藤村忠生氏の舞台観劇。
若手2人が爽やかにがんばっているのが印象的でした。

東京の公演は今週の日曜日まで。
その後、日本中をめぐる予定、だそうです。
お友達の皆様、お時間ご興味ありましたら、是非、ぜひっ、よろしくです。  合掌

チケットは、藤村忠生か私のメールアドレスまでお申し込みいただけますと幸いですっ!!

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・

上の写真と以下記事は『あしたブログ』公演情報から転載

JOE Company Another Play 5
『あしたブログ』

【作・演出】
小野寺丈

【公演期間・劇場】
4月1日 (水)~12日(日)東京:下北沢『劇』小劇場
4月17日(金)~19日(日)大阪:芸術創造館 06-6955-1066
4月23日(木)~26日(日)京都:ART COMPLEX1928 075-254-6520
4月29日(水・祝)福岡:西鉄ホール 092-734-1370
5月2日 (土)沖縄・宮古島:マティダ市民劇場 0980-72-9622
5月8日 (金)~9日(土)名古屋:SUNSHINE STUDIO(SUNSHINE SAKAE 2F) 052-310-2207

☆全公演、開場は開演の30分前。受付開始は開演の1時間前。

JOE Company 小野寺丈 公式ホームページ

テーマ : 観劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

ポチの告白

20090215

一昨日に引き続き、昨日も映画鑑賞。

ポチの告白
新宿K's cinemaで上映中です。
絶賛上映中になって欲しい。

「警察犯罪というタブーに挑む、社会派エンターティメント大作!」
ということで、実は社会派映画苦手な私なのですがですが、あら不思議!
グングン引き込まれ楽しめました。
主演の菅田俊さんの圧倒的な存在感! 
味のある役者さんです。

監督の高橋 玄さんとは、知り合ってから何故かそろそろ20年近く。
80年代には私のプロモーションビデオの編集をしてくださったり…
昨日は久々にお会いできるということで、嬉しく終演後、久しぶりに
飲み語り合いました。
楽しかった~~~!!

監督が知り合いだから、家人がちょっと出演しているからと言って宣伝する
というのではなく、客観的に見ていい映画です。
いやまあ、正直言うと、応援中!! そして、自信を持ってオススメします。
(もちろん、好みというのは主観的なものですが)
東京では3月6日まで上映してますので、是非ご覧になってください。

合掌


テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

アラビアのロレンス

アラビアのロレンス 完全版 [DVD]アラビアのロレンス 完全版 [DVD]
(2006/12/20)
ピーター・オトゥールオマー・シャリフ

商品詳細を見る

上の写真は、ちょっと、アマゾンさんDVDの宣伝っぽいですが…

新宿テアトルタイムズスクエアにて「アラビアのロレンス」 観てきました!!
今日までの上映ということで、間に合ってよかった、よかった。
不朽の名作、ピーター・オトゥール主演のトーマス・エドワード・ロレンスについての
実話…らしい。

本当に砂漠、砂漠、砂漠…、太陽、太陽、太陽…
他の映画の予告編やら休憩やらあわせて上演時間、なんと4時間。

見終わった後の体感は、口の中が砂でジャリジャリで、肌がドロドロ
ラクダの背中に4時間乗りっぱなしだったような錯覚に陥りました。
実際のロレンスは、20日間乗りっぱなしとかだったのですが…
喉が渇いた。お腹がすいた。

想像を絶する悲惨なお話しで、映像の壮大さとは裏腹にロレンスさんは
奇跡のヒーローと、平凡な男(でいたい自分)の間を右往左往し、
その色っぽい風貌から、スーバースターのデビット・ボウイと
キャンディーズを交互に思い出してしまう私でした。

でも、映画館で見られたことに感謝。
あの映像と音楽は、やはり大きな劇場でないともったいない。
そして、4時間という長さも、丁寧に丁寧に作りこむからこそ、ロレンスさんの
おかれた状況や絶望感が伝わってくるし感情移入できるのだと思った。

アラビア側の出演者はみんな奇妙に色っぽく、疲労困憊のロレンス
もといピーター・オトゥールは、男達に囲まれた姫のように見えるのも
奇妙ながら、変に納得。

一緒に見に行った友人と、「ヨロヨロのロレンス」だね。とヾ(^o^;

是非、映画館にて!と、オススメの映画でした。

ああ、疲労困憊ながら  感謝

合掌



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ごあいさつ
このブログにお越しくださいまして、誠にありがとうございます。
舞っている以外はのんびりんこゆったりんこの日々を過ごしています。更新がゆっくりで恐縮です。
Facebook、Twitterは日々ポストしております。
皆様の生活に愛と光、幸せと喜びが満ち溢れますように。

これからも、舞い、踊り、呼吸し、愛し、今まで以上により精進していく所存でございます。
(since 2009.2.11)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Dance Unit SHINRA
Dance Unit SHINRA 公式ホームページ
舞☆ブログレッスン
歩行と丹田ムーブメントの教室
【ブログ】舞と旅のアルバム
mixi 阿利 -ALI-のページ
mixiコミュ 巫女舞@森羅~SHINRA~
YouTube -ALI- チャンネル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
参考資料
最新記事
月別アーカイブ
サンミモレ化粧品
ba.jpg
アカウント
2010.11.29
※阿利 -ALI- 個人アカウント ※Dance Unit SHINRA 公式アカウント shinrakotohogiをフォローしましょう

2011.2.3
阿利 -ALI-

Facebookページも宣伝
カテゴリ
プロフィール

阿利 -ALI-

Author:阿利 -ALI-


幼いころ歩くと同時に舞い舞いし始め、1981年から各種ダンスの指導を開始。現在はDance Unit SHINRA にて、神舞 巫女舞 銀河縄文舞 タオダンスのレッスン・公演・ご奉納など行っています。
各種ワークショップ、「歩行と丹田ムーブメントの教室」も開催中です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

Photo by ELEN KANAI



旧ブログ
※1999年1月~2004年6月
 【紫の部屋】

※2004年10月11日~05年8月
 ココログブログは消滅。

※2005年8月1日~ 
 【舞と旅のブログ】に移行。現在も継続中です。

※2008年5月10日~09年2月10日
 毎日更新してみたいと奮起し、がんばってました。よろしかったらご覧になってくださいませ。
 ↓↓
 【日々のつれづれ】

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつもありがとうございます
最新コメント
最新トラックバック
グーバーウォーク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
6441位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
959位
アクセスランキングを見る>>
アクセス解析
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。